一昨年に大ヒットしたadidas「コードカオス」が再びシューズ界を揺るがす

軽量且つスニーカーのようなルックスが人気を博し、2020年に大ヒットを記録したアディダス「コードカオス」が、新モデル「コードカオス22」でさらなる成功を目論む。

トレンドが「スパイクレス」に大きく傾いている現在、アディダス「CODECHAOS(コードカオス)」はゴルフ業界に大きなインパクトを与えた。

大胆なカラー展開とデザインでスパイクレスシューズ界のリーダーとなった「コードカオス」が、今回、技術的な改善に加えてより多くのカラーを揃え、再びシューズ界を揺るがそうとしている。

「コードカオス22」は大きく改良が施され、ルックスはよりすっきりとし、アディダスによると改良された形状は、スイング全体を通して地面と接着感が良くなったという。

しかし、彼らが最も力を入れたのはそこではない。

独自の『ブーストテクノロジー』を搭載し、さらなるグリップ力とパフォーマンスを向上させるという。

「コードカオス22」が8月に発売されていから、前作を上回る爆発的人気を誇り、「BOA」タイプは既に品薄状態になってきているようだ。

「コードカオス22」にはいくつかの新色が登場。限定版のグレー、ホワイト、ブラックに加え、斬新なアーストーンなど多彩なカラーが用意されている。

なぜそこまで人気なのか?「コードカオス22」の新デザインと革命的テクノロジー、新たなBOAジッパーモデルも興味深い。 「コードカオス22」が気になるゴルファーは、手に入らなくなる前に、急ぎチェックする必要があるだろう。

発売から5日間で記録的な大ヒットアディダス「コードカオス22」
続きを『MYGOLFSPY JAPAN』で読む

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)

関連キーワード


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

あわせて読みたい