25モデルの中から選ばれたNo.1「ブレードパター」はこれだ!

2022年の「ベストブレードパター」をチェックしよう。

『MOST WANTEDシリーズ』第2弾は、ブレードパターだ!ベストドライバー同様、パターも100点満点の点数方式で、「総合」、「5フィート(約1.52m)」、「10フィート(約3.04m)」、「20フィート(約6.09m)」からのスコアと、それぞれの距離からのトップ5、そして25モデルの成績を発表する。

海外の人気メーカーから、初めて知るであろうメーカーと様々だが、パター好き必見のモデルが勢ぞろい。興味のあるゴルファーは是非チェックしてほしい。

まず、昨年の優勝したパターを覚えているだろうか?

「ホワイトホット・インサート」が待望の復活を果たし、期待を裏切ることなく素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたオデッセイ「WHITE OG #1 ストロークラボ」は、テスターの過半数が「打感」に高評価をつけた。

3つの距離全てにおいて「ストロークス・ゲインド」がプラス、特に「20フィート」からの安定性は他社を圧倒していた。

2022年のテストには、オデッセイのトゥーロンデザイン「シカゴ」が参加しているがその「見た目」と「打感」は、またもや高評価を得ている。果たしてトップ5入りとなるのか?

さらに、例年のことだが、注目を集める革新的なパターが登場している。今年はコブラ「KING 3Dプリント・グランドスポート 35」が3Dプリントにより製作した部品を搭載し注目を集めている。3Dプリントがさらに道を切り開くのか興味深いところだ。

それでは、2022年『ブレードパターランキング』の結果を見ていこう!

今年の注目!一押しブレードパターはコレだ!!
続きを『MYGOLFSPY JAPAN』で読む

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)

関連キーワード


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

あわせて読みたい