2020年 初級者向けアイアン ランキング 〜世界最大級のアイアンテスト〜

もしあなたがゴルフの上達を目指し、プレーを楽しみ、そしてエゴを捨てられるなら、このランキングは必見だ!

2020年はかつてない年になった。パンデミックによる影響で、我々の「Most Wanted」テストの中断を余儀なくされたが、2020年「Most Wanted」の最終回もなんとか終了し、こうしてお伝えすることができた。

ベストドライバー」から始まり、「ヘッドスピード別ドライバー」、「ベストブレードパター」、「ベストマレットパター」、「中級者向けアイアン」、「上級者向けアイアン」、「上級者向け飛距離系アイアン」と、それぞれ各モデルの性能テストの結果とランキングを発表してきたが、皆さんのお役に立てただろうか?

今年もあと1ヶ月、例年通りとは行かず発表が遅くなったが、2020年ランキングの最終回、ミドルからハイハンディのゴルファー部門を対象にした『2020年初級者向けアイアンランキング』をご覧いただきたいと思う。

「初級者向けアイアン」といえば、大きめのヘッドや、幅の広いソール、厚みのあるトップライン、やさしいオフセットが特徴で、決して見た目に定評があるわけではない。

しかし、今回ルックスが良かったモデルもある。テスターからはキャロウェイの「MAVRIK MAX」、EPONの「AF-706」、ゼクシオ「11」、そしてコブラの「F MAX AIRSPEED」などが高い評価を受けていた。

ルックスはもちろん気になるところだが、やはり新しいアイアンを買う時は、パフォーマンスを一番に考えるのがベストであり、その他考慮した方がよい点がいくつかある。ランキングやデータだけでなく、そちらも参考にしてほしい。

今回テストした12モデルのデータは下記URLをチェック。それ以外の気になるモデルは『MYGOLFSPY JAPAN』ホームページよりチェックしてほしい。

2020年ランキングは最終回だが、まだまだ続く。レアな情報をお楽しみに!

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)

2020年初級者アイアンランキングのデータ『MYGOLFSPY JAPAN』で読む

関連キーワード


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

あわせて読みたい