2021年上級者向け飛び系アイアンランキング 〜あなたに一番合うモデルは?〜

この性能テストは、みなさんにとってベストな「上級者向け飛び系アイアン」を見つける手助けをするためにある。

今回は、最も総合的と言える「上級者向け飛び系アイアンのテスト結果」をお届けする。

各メーカーは、ボール初速を向上させるために独自のテクノロジーを採用している。テクノロジーを搭載しつつも見た目が素晴らしいアイアンを創り上げるのは簡単なことではない。しかし、上級者向け飛び系アイアンは、この両方の長所を両立し続けている。

2021年は、10モデルの「上級者向け飛び系アイアン」をテストした。是非参考にしてもらいたい。

「飛距離」、それはみんなが喉から手が出るほど欲しいものだろう。今年のテストでは、ミズノ「JPX 921 HOT METAL PRO」が飛距離という点で最も優れていた。ロングアイアンにおいて、第2位を2.28ヤード引き離す結果となった。

ミズノが初めて「クロムモリブデン鋼」をフルフォージドヘッドに採用したのが「JPX 921」。フェースの薄肉化することで、ボール初速アップを可能にした。

さらに、このトータル飛距離でトップになった「JPX 921 HOT METAL PRO」は、「クロムモリブデン鋼」と「CORTECHフェース」を組み合わせたことで、さらなるボール初速アップを実現している。

最近のアイアンは、「寛容性重視」か「飛距離重視」かに分かれる傾向にある。

もしあなたが、「飛距離重視」であれば、ミズノ「JPX 921 HOT METAL PRO」がおすすめだと言えるが、「寛容性」に関しては10位と最下位だった。

では、この「寛容性」と「飛距離」の両方を兼ね備えたモデルはあるのか?そして「上級者向け飛び系アイアン」を制したのはどのモデルなのか?

みなさんが口を揃えて言う「打感」と「見た目」に、あるモデルをテスターたちが絶賛していた。果たしてみなさんは、どう思うだろうか?

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)

2021年上級者向け飛び系アイアンランキング!
『MYGOLFSPY JAPAN』で読む

関連キーワード


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

あわせて読みたい