スリクソン新作「ZX」アイアン 〜主流は『MAINFRAME(メインフレーム)』テクノロジー〜

「ZX」アイアン/ユーティリティーへの挑戦。どのように“最強ラインナップ”は改良されたのか??

スリクソンの新作「ZX」ラインは、大成功を収めた「Z85」シリーズの後継モデル。今作の「ZX5」は「Z585」の、「ZX7」は「Z785」の後継モデルにあたる。

また、「ZXユーティリティー」では、非常に人気のあった「Z85」シリーズがさらにアップグレードされた。そして、新機能の多くは、「Mainframe(メインフレーム)」と呼ばれるテクノロジーに集約される。

今回、「ZX」アイアンを開発するにあたり、スリクソンには明確な課題があった。

「Z85」シリーズのような強固なアイアンラインナップが既に存在する場合、いかにアップグレードするのか?過去5年で、中級者向け、上級者向けアイアン、さらにユーティリティーアイアンで最高と評されたクラブを超えることができるのか?

「Z585」は『2018年Most Wanted中級者向けアイアンテスト』において、キャロウェイの「ROGUE」やテーラーメイドの「M4」などの競合他社を抑え1位となったが、『2020年中級者向けアイアンテスト』でも、「Z585」は2位という好成績を収めている。

「ZX5」は、「Z585」と多くの共通点があるが、重要な違いは、この「Mainframe(メインフレーム)」でデザインされたフェースにある。

いったいこの「Mainframe(メインフレーム)」テクノロジーを使った「ZX5」と「ZXユーティリティー」には、どんな特徴があるのか?また「ZX7」には「Mainframe(メインフレーム)」テクノロジーがない。この違いは何だろうか?

スリクソンは、自身のゲームに合う「ZX5」か「ZX7」アイアンを、ユーティリティーと組み合わせることを推奨している。

「ZX5」か「ZX7」アイアンか、性能をよく見てあなたの理想のコンボを決めてはいかがだろうか。

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)
『MAINFRAME(メインフレーム)』テクノロジーとは?『MYGOLFSPY JAPAN』で読む

関連キーワード


※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

あわせて読みたい