タイガー・ウッズがホームコースでプレーしたらどうなる!?

ツアープロがアマチュアと同じようにスコアを入力した場合、USGAハンディキャップインデックスはどうなる?

今回は、ちょっとした疑問とある質問から、予測した結果をお伝えしようと思う。完璧な算出方法ではないが、スコアの推測としては理にかなっている。

それは、「ツアープロがアマチュアと同じようにスコアを入力した場合、USGAハンディキャップインデックスはどうなるのだろう?」ということだ。

そして、その数字をはじき出した結果に、思わず目を奪われた。

読者の中には、タイガーの“スタッツ”を暗記している人もいることだろう。
・通算82勝利
・メジャー通算15勝利
・U.S.アマチュア3連覇
・U.S.ジュニアアマチュア3連覇
・総収入1億2100万ドル

そう、タイガーは誰もが認めるスーパースターだ!

この25年間、我々はタイガーが世界のあらゆるタフなコースで戦っているのを何度も見てきた。その我々と同じく、“タイガーを見てきた”というゴルファーのみなさんにお付き合いいただけたら幸いだ。

タイガーが一般的なゴルフコース(メンバーのティーから)をプレーすると、ほぼ思い通りに難なく攻略することはできるのか?その結果をご覧いただきたい。

この結果をもとに、もしあなたがタイガーと一緒にプレーできるとしたら、どのくらいのハンデを交渉する?

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)


【信じられないタイガーのスコアとは?
オリジナル記事『MYGOLFSPY JAPAN』で読む】

『MYGOLFSPY』は2008年アメリカでローンチしたゴルフメディア(WEBサイト)。ゴルフ用品メーカーから一切広告費をもらわず、「ゴルファーがメーカーの誇大広告に惑わされないように、独自テストによるデータのみを信じ、公平中立な立場でゴルファーに真実のみを伝える」がポリシー。言うなれば、「ゴルフ業界辛口批評メディア」である。2017年秋、『MYGOLFSPY KOREA』 、『MYGOLFSPY JAPAN』 が続けてオープンし、早くもゴルファーの間で話題となっている。ここでは、『MYGOLFSPY JAPAN』の注目記事を毎週紹介していく。