タイトリストがプロV1xの新しいバージョンを発表

ツアープロ専用ボールが発売。その名もレフトダッシュ!?

メーカーが一般向けには販売されていないボールを、契約プロ向けに提供していることは珍しいことではない。

ごく一部の、タイトリストの契約プロがこだわり抜いて使用している特別なボールがある。

タイトリストでは、CPOカタログ(カスタムパフォーマンスオプション)に小売りで販売されているものとは、少しだけ違うゴルフボールが3モデルある。

過去には、そのモデルの1つ『レフトドット』をリッキー・ファウラーが使用していた。

現在、タイトリストのツアープロが手にすることができるCPOの3モデルのボール「レフトダッシュ」、「レフトドット」そして「スター」のうち、今回一番人気の「レフトダッシュ」のみが発売される。

テレビ中継で、プロはなんであんなに飛ぶんだろう?そして、なんであんなにバックスピンでボールが戻るんだろう?と思ったことがあるだろう。

我々なら気にならないが、世界のトッププロたちは同じ弾道と同じスピン量による彼らなりの弾道を求めている。

そのツアープロの専用ボールを手にできるとしたら、あなたはきっと使ってみたいと思うだろう。

※CPOカタログは日本にはなく、現段階で日本での「レフトダッシュ」を発売する予定はないが、今後の展開に期待したい。

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)


【タイトリストだからこそ出来る戦略!
オリジナル記事『MYGOLFSPY JAPAN』で読む】

『MYGOLFSPY』は2008年アメリカでローンチしたゴルフメディア(WEBサイト)。ゴルフ用品メーカーから一切広告費をもらわず、「ゴルファーがメーカーの誇大広告に惑わされないように、独自テストによるデータのみを信じ、公平中立な立場でゴルファーに真実のみを伝える」がポリシー。言うなれば、「ゴルフ業界辛口批評メディア」である。2017年秋、『MYGOLFSPY KOREA』 、『MYGOLFSPY JAPAN』 が続けてオープンし、早くもゴルファーの間で話題となっている。ここでは、『MYGOLFSPY JAPAN』の注目記事を毎週紹介していく。