テーラーメイドTP5 PIX(ピックス)とTP5X PIXボール(2020年モデル) ~リッキー・ファウラーのニューボール~

リッキー・ファウラーと共同開発。最新のクリアパス・アライメント・システムが特徴。それって何だ?答えはここにある。

2019年10月に数量限定で発売された、TP5 PIXボール(赤と黄色の12個のX字型ロゴ)は、キャロウェイのTRUVISボールシリーズかと思わせるほど見覚えがあるものだった。

発売当時、確信的模倣犯?とも思われたが、テーラーメイドはロゴをプリントする専用マシンを開発したことから、何年も前からこの課題に取り組んでいた(少なくとも検討していた)ようだ。

テーラーメイドのゴルフボール部門カテゴリー・ディレクターのマイク・フォックス氏はこう語っていた。「今後ゴルフボールは、“目に見える技術”と、“性能の向上”に重きを置くことになるだろう」と。

今回のテーラーメイドの2020年モデル「TP5 PIX」と「TP5X PIX」ボールは、まさに語っていた通り。このデザインは、目的がはっきりしている。そしてこのボールでより大切なことは、クリアパス・アライメント・システムを搭載していることだ。

このクリアパス・アライメント・システムとはいったい何だろうか?

今回注目すべき点のもう一つは、このボールは『リッキー・ファウラー』との共同開発によって誕生したことだ。テーラーメイドは、ファウラーとのパートナーシップを改めてアピールしていく必要がある。

2017年、「TP5」ボールを使用しマスターズ優勝を果たした『セルヒオ・ガルシア』の影響により、TP5ボールは店舗から消え、在庫切れとなった。

そのことから、2020年モデル「PIX」ボールを使うであろうと言われている、リッキー・ファウラーの活躍に期待がかかる。そしてテーラーメイドは間違いなく、その2017年と同じ状況を期待しているだろう。

リッキー・ファウラーの指摘から始まった今回のデザイン、在庫切れになる前に手に入れておく(笑)?今後のファウラーの活躍と共に、ボール市場から目が離せない。

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)


【最新クリアパス・アライメント・システムの特徴とは?
オリジナル記事『MYGOLFSPY JAPAN』で読む】

『MYGOLFSPY』は2008年アメリカでローンチしたゴルフメディア(WEBサイト)。ゴルフ用品メーカーから一切広告費をもらわず、「ゴルファーがメーカーの誇大広告に惑わされないように、独自テストによるデータのみを信じ、公平中立な立場でゴルファーに真実のみを伝える」がポリシー。言うなれば、「ゴルフ業界辛口批評メディア」である。2017年秋、『MYGOLFSPY KOREA』 、『MYGOLFSPY JAPAN』 が続けてオープンし、早くもゴルファーの間で話題となっている。ここでは、『MYGOLFSPY JAPAN』の注目記事を毎週紹介していく。