2020年 ベストドライバーを発表 ~世界最大級のドライバーテスト~

真のクラブ性能を見抜いた、真のランキング。ゴルフ業界でも類をみない広範囲に及ぶゴルフレビューがここにある。

今年もこの季節がやってきた。

MyGolfSpyをご覧の皆さんはご存じ、我々の看板コンテンツでもある、年に1度の商品テストとランキングの結果発表だ。

今回のテストは、2020年モデルのドライバー37モデルを、最新の測定器を使用し、何千に及ぶショットデータを集め分析した。

7項目すべての結果をもとに、「総合」「最高飛距離」「やさしさ」NO.1を決定。更に、37モデル全てのデータとランキング表を掲載している。

2020年ドライバー、テーラーメイドの「SIM(シム)」VSキャロウェイ「MAVRIK(マーベリック)」の対決は現在も続いている。

両社パターのみならず各部門においても人気を集めており、まさに外資ブランド全盛時代へと突入か?

しかしこのテストにおいては、必ずしも人気が高いからといって選ばれる訳ではない。我々のテストは、100%独立したテストセンターで、一貫したテスト方法と高度なゴルフ分析手法を採用している。

その目的は、今回ご紹介するこのデータだけでなく、すべてにおいてゴルファーの可能性を最大限に引き出してもらうため。

そして公平な立場で商品テストを行い、単に「気に入った」という理由だけでなく、「長く持ち続けたい」と思う、消費者に自信をもって商品を選んでもらうことだ。

すべてはゲームのため、これはあなたのためのテストだ。

このランキングの中に、あなたが購入したドライバーは何位にランクインしているだろうか?これから購入を考えているゴルファーは、このデータを参考にしてほしい。

それでは、我々と共にゲームを楽しもう!

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)


【あなたが気になるドライバーのランキングは?
オリジナル記事『MYGOLFSPY JAPAN』で読む】

『MYGOLFSPY』は2008年アメリカでローンチしたゴルフメディア(WEBサイト)。ゴルフ用品メーカーから一切広告費をもらわず、「ゴルファーがメーカーの誇大広告に惑わされないように、独自テストによるデータのみを信じ、公平中立な立場でゴルファーに真実のみを伝える」がポリシー。言うなれば、「ゴルフ業界辛口批評メディア」である。2017年秋、『MYGOLFSPY KOREA』 、『MYGOLFSPY JAPAN』 が続けてオープンし、早くもゴルファーの間で話題となっている。ここでは、『MYGOLFSPY JAPAN』の注目記事を毎週紹介していく。