2020年ドライバー(ヘッドスピード別)ランキング ~世界最大級のドライバーテスト~

真のクラブ性能を見抜いた、真のランキング。ゴルフ業界でも類をみない広範囲に及ぶゴルフレビューがここにある。

いつもMyGolfSpyをご愛読いただきありがとうございます。

さぁ、今年もこの時期がやってきた!我々の看板コンテンツである『MOST WANTED』(ランキング)の発表だ。今回は、お待ちかねの2020年ドライバーテスト。

2019年のベストドライバーヘッドスピード別(高)ドライバーも、たくさんのゴルファーにご愛読いただき、我々のテストが意味あるものになっていると実感していると共に、このテストがより多くのゴルファーに役立つことを願っている。

今回のテストは、例年通りの状況とは異なるものの、ゴルファー一人一人により多くの情報をお伝えすべく35人のテスター協力のもと15,540ショット以上を費やし、37本のドライバーテストを実施した。

それぞれの性能を知れば知るほど、それだけ皆さんの選択肢も絞られてくるだろう。

前回、2020年ベストドライバーテストの情報をお伝えしたが、それとは別に、「高ヘッドスピード(47m/s以上向け)」、「中ヘッドスピード(42以上~47m/s向け)」、「低ヘッドスピード(42m/s未満向け)」と、各カテゴリー別にランキングを出した。

このヘッドスピードは、35人のテスターのヘッドスピードであるため、数字はあくまでも目安とし、どのカテゴリー(高・中・低)に入っているかで判断し参考にしてほしい。

コロナは終息するどころか、感染が広がる一方だが、そんな中でもテーラーメイド 「SIM」やキャロウェイの 「MAVRIK」は売上を伸ばしている。

この2社の性能とランキングも気になるところだが、今回『MOST WANTED』に馴染みのないメーカーがランクインしている。

ランクインしたのはどこのメーカーか?皆さんの予想は…?

MyGolfSpyホームページの各記事のいちばん下にあるコメント欄に、是非感想を寄せてほしい。共にゴルフ業界を盛り上げていこう!

【「ベストドライバーテスト」結果…
オリジナル記事『MYGOLFSPY JAPAN』で読む】

2020年ドライバーランキング(低ヘッドスピード:42m/s未満向け)
2020年ドライバーランキング(中ヘッドスピード:42以上〜47m/s以上向け)
2020年ドライバーランキング(高ヘッドスピード:47m/s以上向け)

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)

『MYGOLFSPY』は2008年アメリカでローンチしたゴルフメディア(WEBサイト)。ゴルフ用品メーカーから一切広告費をもらわず、「ゴルファーがメーカーの誇大広告に惑わされないように、独自テストによるデータのみを信じ、公平中立な立場でゴルファーに真実のみを伝える」がポリシー。言うなれば、「ゴルフ業界辛口批評メディア」である。2017年秋、『MYGOLFSPY KOREA』 、『MYGOLFSPY JAPAN』 が続けてオープンし、早くもゴルファーの間で話題となっている。ここでは、『MYGOLFSPY JAPAN』の注目記事を毎週紹介していく。