今年後半に発売? ~スリクソン 新Zシリーズ ドライバー~

現行モデルのZ765とZ565は約2年前にリリースされており、そろそろ新モデルが出るのではないだろうか?

スリクソンはダンロップの中上級者向けクラブのブランドだ。これまでの発売サイクルは2年毎で、夏から秋口にリリースされている。今年は発売年なので、少しずつだが情報が出始めた。

残念ながら現行モデルの565、765、965のセールスは、良いとは言い難い。その理由は簡単だ。

スリクソン契約と言えば松山英樹プロが有名だが、ここ数年ドライバーは他社のものを使っている。アイアンはスリクソンを使用しており、その販売は好調だ。つまり松山プロが使っていないからドライバーは売れていない、という図式が成り立つ。

先日のダンロップ・スリクソン福島オープンで、この新モデルが契約プロに支給されたが、評価は高かったという。 ゼクシオ(ダンロップ)を使うプロも多いが、何人かはスリクソンにスイッチするかもしれない。いずれにしてもセールスの成否は松山プロが使うかどうかにかかっており、良いか悪いかは別にして、それが今のスリクソンの現実と言えるだろう。

情報はまだ限定的だが、早速記事を見てみよう。
(MYGOLFSPY JAPAN編集部)

【USGA適合リスト登録されるスリクソンNEWドライバー…
オリジナル記事『MYGOLFSPY JAPAN』で読む】

『MYGOLFSPY』は2008年アメリカでローンチしたゴルフメディア(WEBサイト)。ゴルフ用品メーカーから一切広告費をもらわず、「ゴルファーがメーカーの誇大広告に惑わされないように、独自テストによるデータのみを信じ、公平中立な立場でゴルファーに真実のみを伝える」がポリシー。言うなれば、「ゴルフ業界辛口批評メディア」である。2017年秋、『MYGOLFSPY KOREA』 、『MYGOLFSPY JAPAN』 が続けてオープンし、早くもゴルファーの間で話題となっている。ここでは、『MYGOLFSPY JAPAN』の注目記事を毎週紹介していく。