2019年一番欲しいウェッジはこれだ! ~またもや日本メーカーが制す~

スコアメイクに貢献するウェッジは、これで決まり!?

ラウンドでウェッジを使う場面は多くあるが、ほとんどは100ヤード以内のショットだろう。だからこそ、最大限に機能する自分に合ったウェッジ選びが欠かせない。

パーセーブできるかどうかは、ウェッジにかかっていると言っても過言ではない。状況によって打ち方も様々なだけに、悩みの種だ。

さらに、ウェッジの形状やバウンス角のバリエーションも豊富なことから、どれを選んでよいか迷うだろう。

どのウェッジメーカーも独自のグルーブテクノロジーを展開するが、スピンに対するアプローチはブランドで異なる。

今回MYGOLFSPYでは、前代未聞の「ウェット・ドライウェッジテスト」を実施した。その結果、圧倒的な性能差が見られた。

ここ最近、海外ブランドに圧されつつある中で存在感を発揮したのは、あの日本メーカーだった。

このデータが、今後のウェッジ選びのお役に立てれば幸いだ。

(MYGOLFSPY JAPAN編集部)


【2019年ランクインしたモデルはこれだ!
オリジナル記事『MYGOLFSPY JAPAN』で読む】

『MYGOLFSPY』は2008年アメリカでローンチしたゴルフメディア(WEBサイト)。ゴルフ用品メーカーから一切広告費をもらわず、「ゴルファーがメーカーの誇大広告に惑わされないように、独自テストによるデータのみを信じ、公平中立な立場でゴルファーに真実のみを伝える」がポリシー。言うなれば、「ゴルフ業界辛口批評メディア」である。2017年秋、『MYGOLFSPY KOREA』 、『MYGOLFSPY JAPAN』 が続けてオープンし、早くもゴルファーの間で話題となっている。ここでは、『MYGOLFSPY JAPAN』の注目記事を毎週紹介していく。