トピックス
運営チームの悩みとお願い

ゴル天ユーザーの皆さん、こんにちは。ピッチ&パット協会の金澤です。

現在、茨城と神奈川でそれぞれプレ大会と本大会を開き、計4大会を開催しました。


今さらながら、改めて運営は大変だなと感じています。

なかなか正解が見えてきません。

チャレンジ(個人戦)をメインに本格的な競技にすると、初心者やエンジョイゴルファーには敷居が高く感じられ、敬遠されてしまいます。だからと言って、緩い大会にしてしまうと『世界を目指せ!』という本質から離れてしまう...


一方、ダブルスはだれでも楽しく参加できる大会にしたいと思っていますが、個人戦に比べると参加者が集まりにくい状況です。


平日開催でパートナーと一緒に休みを合わせるのが難しいという意見もありましたが、「敷居が高い」という意見の方が圧倒的に多いのです。


でも実は、ダブルスは賞品も多数用意しており、友人達でのコンペみたいな和気藹々な雰囲気の大会なのです。

シングルスの後、食事を挟んで開催されるダブルスでは、会話がはずみ、次のラウンドのための連絡先交換が行われる事もしばしば。シングルス上位入賞者との組み合わせにより、勉強になった!などの感想も頂いています。
その様に交流が持てる、ゆる〜い大会にしているのですが、シングルスのみで帰られる方も少なくなく、ちゃんと伝わって無いようです。これが一番の課題なのかも知れません。


このようにまだまだ課題は多いですが、運営チーム一同それぞれ頑張っております。参加者のみなさん、これから参加しようと思っているみなさん、気付いたことがあれば、ご意見を寄せていただければ幸いです。

運営も参加者もみんなで楽しめる大会にしたいので...よろしくお願いします。


最後にとっておきの情報を1つ。
ダブルスでプレミアムな賞品は必ず中間順位に設定しています。
スコアが悪くても、初心者でも頑張れば狙えるところに豪華賞品があるんです。
そんな大会なので、みなさん、ぜひ、お誘いあわせの上ご参加ください。
運営チーム一同お待ちしております!

また、次回は7月に追加企画中のフェスティバル大会の案内もさせて頂きます。



【前回までの記事】

ゴルフ場をマイホームコースに追加